Quantcast

[postfix-jp: 4348] メールの重複配信を防止する方法について

Previous Topic Next Topic
 
classic Classic list List threaded Threaded
1 message Options
Reply | Threaded
Open this post in threaded view
|  
Report Content as Inappropriate

[postfix-jp: 4348] メールの重複配信を防止する方法について

gc00004
いうちと申します。

Postfixにて、メールの重複配信を防止する方法についてご教授いただきたく
メールさせていただきます。

関連スレッド:[postfix-jp: 2573] メールが重複して配送されてしまう

<環境>
CentOS 6.7 + CentOS6 内のPostfix RPM版
役割は中継サーバで、スプールホストではありません。

<状況>
MUA(Thunderbird等)から
To: [hidden email]
CC: [hidden email]
※alias は/etc/aliases内でalias: userが指定されている

と指定してメールを配送した場合、メールが2通受信されます。
これはPostfixの仕様となっています。
http://www.postfix.org/faq.html#duplicate

| This can be "fixed" only by making Postfix slower.

とある仕事で、content_filterで指定していたウイルスチェックソフトウェアが
重複受信(メッセージIDが同じメールで)を削除しておりました。
別製品のウイルスチェックに切り替えたところ、重複受信が発生する(本来の仕
様?)
になってしまいました。。

<回避策>
この仕様を回避する方法としてざっくり考えられるのが
1)ウイルスチェックを元の製品に戻す
==>ライセンスが切れてしまうのでNG

2)Procmailによる回避
http://www.kobitosan.net/postfix/origdocs/QandA.html#2.5
==>スプールホストでの対処が必要となり、私の管轄外のサーバにも影響が・・・


3)sendmailに変更する
個人的に抵抗が・・・。LDAP連携やVirtual mailboxを使っているので、
移行に時間がかかりそうな。。

ということで、本サーバ1台で解決できる方法を探しております。
設定変更方法やパッチ等がありましたら教えていただければ幸いです。

_______________________________________________
Postfix-jp-list mailing list
[hidden email]
http://lists.osdn.me/mailman/listinfo/postfix-jp-list
Loading...